製品情報

工作機械トップ  >  製品案内  >  FUJI CANVAS/ILM LIGHT

FUJI CANVAS (TN、CSシリーズ標準搭載)

稼働率、保全、品質管理の向上を目的とした画面アプリケーション

操作性サポート

  • 工具管理画面
  • 補正画面
  • MDIキー対応
  • UNDO/REDO機能
  • メッセージウィンドウ機能
  • ショートカット機能

保守サポート

  • 生産情報画面
  • 異常情報画面
  • 補正履歴画面
  • 機械点検機能
  • 保守画面

動画を見る

ILM LIGHT(TN、CSシリーズ標準搭載)

ソフトウェア「ILM-Light」により、主軸や送り軸モータの負荷を監視。刃具破損などによる加工中の異常負荷を検出するシステム

一般的な監視方法

一般的な監視方法のグラフ

上限・下限が一定
  • 精度が悪いという欠点がある
  • ドリル折れ等の無負荷検知ができない

ILM LIGHTの監視方法

ILM LIGHTの監視方法のグラフ

負荷に沿った上限値・下限値
  • 高精度な負荷監視が可能
  • ドリル折れ等の無負荷検知が可能
  • Mコード自動挿入や上下限値の自動設定により設定が容易。

ページの先頭へ戻る